PHPビギナーズ -PHPをこれから始める初心者の方のためのPHP入門サイト-

PHPビギナーズ> MySQLを使う> テーブル作成(phpmyadmin)

テーブル作成(phpmyadmin)

このページではphpmyadminのテーブル作成について紹介していきます。

「作成」ボタンをクリックしてください。すると左のデータベースの一覧に今作成した「mydata」が作成されていますので選択してクリックしましょう。

作成直後は「このデータベースにはテーブルがありません」となっておりますのでテーブルを作りましょう。テーブルとはデータを格納する表と考えてください。あわせてフィールド(データの項目)とレコード(データ)も入力していきます。

phpmyadminテーブル01

以上の画面のマーク部分「名前」と「フィールド」にそれぞれ作成したいテーブル名を入力してください。ここでは仮に名前に「list」フィールドに「3」と入力します。

すると、テーブルの入力画面になりますのでここでは仮にフィールドに「id」、「name」、「商品名」と入力して
種別(フィールドで扱う型)には左から「INT」、「Varchar」、「text」を選択してnameの「長さ/値」(格納できる文字数)のところに「255」を入力しました。

詳しいフィールドの方は以下の通りです。

< フィールドの型 >

型名

内容

・INT

・整数(32ビット)

・FLOAT

・単精度浮動小数点

・DOUBLE

・倍精度浮動小数点

・VARCHAR

・短い文字列(255文字まで)

・TEXT

・長い文字列(64KBまで)

・MEDIUMTEXT

・長い文字列(16MBまで)

・BLOB

・画像等のバイナリデータ(64KBまで)

・MEDIUMBLOB

・画像等のバイナリデータ(16MBまで)

・DATETIME

・日付と時刻

テーブルの操作

テーブルを作成後の変更は「構造」アイコンをクリックした後の以下の画面で変更します。

phpmyadminテーブル02

フィールドを追加したいときは①のマークのところを入力して「実行」をクリックします。
②のマークのところのアイコンはフィールドの追加や削除または主キーの設定などができます。
例えばえんぴつのマークはフィールドの追加となります。いろいろ試してみましよう。またわからなくなりましたら それぞれのアイコンにマウスカーソルをポップヒントがでますので安心かと思います。

レコードの追加

テーブルを作成したらレコード(データ)を入力してみましょう。

phpmyadminテーブル03

構造タブをクリックすると以上の画面になりますのでマーク部分のアイコンでフィールドの挿入をクリックします。
ここではレコードの削除もできますので間違えた場合は削除アイコンで削除しましょう。

phpmyadminテーブル04

ここでは仮に「id」フィールドに「1」、「name」フィールドに「PHPの本」、「商品金額」フィールドに「1000」を入力して 下にある「実行する」ボタンをクリックするとテーブルにレコードが追加されます。

以上がテーブルのおおまかな設定となります。

MySQLを使うにもどる

トップページにもどる