PHPビギナーズ -PHPをこれから始める初心者の方のためのPHP入門サイト-

PHPビギナーズ> PHPの設定

PHPの設定

PHPの設定をしていきます。
まず、<スタートメニュー>→<コンピュータ(C:\)>→<xampp>→<xampp>→
<php>→<php.ini>でファイルを開きます。

include(ファイル呼び出し)で呼び出す際のパスを設定する方法

includeパスを設定しますとその後、PHP基本文で説明します「include」で ファイルを呼び出すとき
相対パスで記述するだけで外部ファイルをよびだせることができるようになり
大変、便利です 仮に「webapp」というフォルダのパスを通したい場合
include_pathに 以下のように追加します。

<例>

include_path = ".;\common;\xampp\xampp\htdocs\webapp

この場合、カレントディレクトリを表す「 . 」と
「\common;\xampp\xampp\htdocs\webapp」を設定しています。 以上のように複数パスを設定する場合「 ; 」セミコロンで区切ります。

このように設定した場合例えば「webapp」フォルダにある「test.php」というファイルがあった場合

<?php
include ("test.php");
?>

これだけの記述で呼び出せるようになります。

トップページにもどる